« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月30日 (土)

世界がもし100人の村だったら5

また今年もこの季節です。毎年見てはStevie Wonder「Isn't She Lovely?」を脳内グルグルソングにして聴き込むだけで、何もしてないじゃないかとも思いますが、見る度に自分がいかに過分に甘えたり欲張りになってたかに気付きすっきりします。生きる事はもっと真摯でシンプルな事にも。ここ数日間とうとうカードリーダーがmicroSDカードを読み取らなくなったので、カードリーダーのご機嫌が直るまで写真upできないかもです。

| コメント (0)

2007年6月29日 (金)

床災難

床に小アリが何匹も歩いてた(泣)。侵入口を探したらなぜかサッシの窓枠に最初から開いてる穴らしく、ガムテで塞いだらいなくなりました。次に数日前から何度ぞうきんかけてもベタつくフローリングが気になって、クイックルウェットタイプで拭いてからワックスタイプをかけて丁寧に乾いたので拭き上げたのにまだベタベタする…原因は湿気かも?掃除中、エアロビ時(私の行ってるエアロビはエアコン無しの体育館でやるので近頃はすっかりナチュラルホットエアロビなんですが)より汗がボロボロでびっくりでした。写真は腕時計型虫よけタービン。見かけに非常にひかれた(おもちゃっぽくてカッコいい)けどアウトドアしない私に使うチャンス無し。
0706musiyoke


| コメント (0)

2007年6月28日 (木)

TVガイド

相変わらずTVっこな私は、月1で届くCSのTVガイド(地上波も載ってる)1ヶ月全ページを30分くらいかけてピンクのペンでチェックしていくのですが(今月は夏ドラマ初回もあるし)こんなに楽しいってのもマズいんじゃないか^^;?というくらいワクワクと丸つけします。CSドラマは同じ回を週2〜3回放送するんでなるべく見たい番組は、表紙に曜日と時間を書き出してびっしりです。
0706tvguide


| コメント (0)

2007年6月27日 (水)

小さな疑問

近所の激安スーパーでレジに並んでいたら前方に浴衣姿のお相撲さんが。まだやせてて髪もてっぺんをちょろんと結んでるだけなので、かなり若いお弟子さんだとは思うんだけど…なぜこの店に??車で20分くらいの所に部屋はあるけど近所では初めて見ました。そしてなぜ今?数日前に鍼灸に行って(会った事はないけど)ハリ仲間のお相撲さんに「色紙に応援メッセージを」て言われて書いてきたんだけど、彼はもう名古屋場所2週間前から入って稽古してるって言ってたのになぁ…。写真はその鍼灸の先生の所に飾ってあった、お釈迦様が足裏にお灸をしてる絵。北斎らしいです。
0705osyakasama


| コメント (0)

2007年6月26日 (火)

覚え書き

日曜のサブダさんのウルルンで彼のパートナー・マシューさんがいい事言ってたなと思い出したので覚え書き。「ひらめいたらやらなきゃダメだ」「僕たちクリエーターは人を幸せにしなくてはいけない」構えずこういう言葉がするっと出て来て心動かされました。あと立ち読みした雑誌の中で松山ケンイチが「人の入らない映画は、行動しないで言ってるだけの人間と同じだ」みたいな事言ってて驚いた。厳しいな松ケン。写真は一昨日…?の空。色んな形の雲の中にぽつんと白い月もあって面白かったんだけど写真には写らず。
0706koretuki


| コメント (0)

2007年6月25日 (月)

「プロポーズ大作戦」最終回

ドラマの中で山下君がハッと口に手をあてる仕草(イラスト参照)が自分にうつってる事に今日気づいた。オバさんぽいポーズを山下君がやるから面白いわけで私がやったらまんまなのでヤバし。このドラマを見て「後でこんな後悔しないように今頑張ろう」と思う子どもの話を何度か新聞で見たりしましたが、礼が自分の気持ちに気付いたシーンを見て「現在は過去の小さい事の積み重ねなんだなー」としみじみ思いました。ところで「何か好きな気」がしてチェックしてた関西ジャニ∞の新アルバムをレンタルしてきたら凄い好みの音だった!SMAPの6枚目あたり(「がんばりましょう」発売直前)なワクワク感。mp3にKAT-TUN「喜びの歌」嵐「We can make it!」と一緒に入れて久々血中J濃度高し、です。
070625yamap


| コメント (0)

2007年6月24日 (日)

sabudaさん

今夜のウルルンがしかけ絵本作家のrobert sabudaさんとこへ行く回でした。sabudaさんの本はしかけ多すぎてお弁当箱かpresent boxみたいで実際presentに便利です。すごい好きなんだけど、どういう人かまったく知らなかったのでNYの人なんだ、こんな見かけだったのね…つーか46才!色々びっくり。うちのsabuda本はまだ2册。飛び出す絵本は昔から好きなので他にも何冊かあります。
070624sabuda


| コメント (2)

2007年6月22日 (金)

最終回week

始まってます。「セクシーボイスアンドロボ」数字は悪かったけど評論家とかには評判良いようでした。最終回スパイでなくなった二人が自然と会わなくなるくだりがせつなかった。やっぱ木皿泉さんの脚本・台詞は良いなあ。原作も読んでみたけど松山ケンイチの演技力が逆にいらなかったのかも…?相葉ちゃんや桜井翔あたりに天然に演じてもらったほうが、大後寿々花ちゃんとの関係が際立ったかも。「生徒諸君!」70〜80年代のベタベタな学園青春物にしか見えない古臭い展開・演技をどう受けとめて良いのかわからないまま終わってました。リアル中学生にはウケてたみたい。新鮮だったのかな?「特急田中3号」田中君の勢いで突っ走れました。北斗星乗りたいー!何かテツ(鉄道ヲタ)流行ってるよね。「帰ってきた時効警察」脇もすべてキャラにハマったゆるゆる〜な世界観。ファン多そうだしきっと復活するでしょう。今日やっと梅雨らしく雨降ったけどまたすぐ暑さ復活だって^^;
070622


| コメント (0)

2007年6月20日 (水)

日傘初日

梅雨入りすると毎日カンカン照りになるのって毎年だよなあ、と思いつつ今日はunicorn刺繍が嬉しいmy日傘(去年もしくは一昨年も写真upしてると思うけど)。これさしてちょい頑張って3駅歩きしたらクラクラ&顔真っ赤になってたので無理はいけんと思いました。夏も外まわりの仕事って尊敬だ。
070620higasa


| コメント (0)

2007年6月19日 (火)

嗅覚

土日に怒濤のクシャミ連発&鼻水鼻詰まり&咳に発熱もくっついてどうも本物の風邪だったようです。週明けて薬もらってだいぶ落ち着いたんだけど、なぜか嗅覚だけ戻らない。何を食べても甘い辛い塩っぱいしかわからないのでした。こりゃダイエットに最適!と思ったんだけど3日も続くと飽きてきた〜。季節や雨の匂いもしないなんて、鼻水や咳のツラさより寂しいって感じです。
070619nobara


| コメント (0)

2007年6月18日 (月)

アメリカンアイドル6優勝決定

日本では昨日放送でした。結果は知ってたけど優勝の17才の女の子は、15の時に歌のコンテストで優勝して以来学校を中退して自宅学習しながら歌のレッスンに力を入れてたとか。10万人の応募者の中にはトンデモ候補もいたけど(それはそれで表賞されてました)そんな力の入った子もいっぱいいたんだろうなぁ。その放送前に先日のミスユニバースの再放送もやってて、冷静に見てるとダンサー森さんは動きも派手だがエレガントにいかなきゃな所で足カクカクしてたりして結構初々しい感じでした。アメアイ優勝ジョーダンも森さんも物おじしない所が凄いです。チキンな私は1/100でももらいたい度胸だ。写真は歩道橋の柵。
070618saku


| コメント (0)

2007年6月17日 (日)

パパクラブ

今月の「ひよこクラブ」(巻頭イラスト描かせていただいてます)の付録に「ひよこパパクラブ」という冊子が付いてて、育児に一生懸命なパパたちが…とよく見たらお笑いの芸人さんがいっぱい。ココリコ遠藤、中川家・兄と次長課長河本は子育て論を語りまくり、10人の若手(千原兄・ダイノジ・トータルテンボス・2丁拳銃とか皆30代だけど若手??)芸人さんたちは自分のお子さんと5ページにわたりニコニコと共演。この頃お笑いの人が奥さんや子どもネタしゃべる人多いなと思ってたけど気のせいじゃなかったのね。
0706papaclub


| コメント (0)

2007年6月16日 (土)

クシャミ鼻詰まり

またまた来ましたクシャミ鼻詰まりの日々。この頃周りで風邪が流行ってたのでこれは風邪・・・!?と思ってたけど、季節の変わり目にはしょっちゅうこのアレルギーの事を日記に書いてるなと思い出し、しばし耐えることにしました。急に夏っぽいもんね。気候的には爽やかで一番好きな時期なんだけどな。
070616


| コメント (0)

2007年6月14日 (木)

カイパロー

お昼は久々アジアご飯屋さんのテイクアウト。カイパローと言う名前でしたが、骨付豚バラとゆで卵と厚揚げをシナモンと八角で甘く(でも隠しピリ辛)真っ黒に煮込んだのがご飯にかけてあって、パクチやニンジンとか野菜がたくさんのってました。木のさじで食べるとより美味しく感じる。デザートはカエルの卵^^;以外には見えないゼリー。台湾系スイーツ?タピオカみたいで美味しかったです。
070614kaiparo


| コメント (0)

2007年6月13日 (水)

三日続けて

空写真。だって今日ふと見上げたらこんな四角形が出てたので。
070613sora


| コメント (2)

2007年6月12日 (火)

遠出

親戚の用事で遠出。自分の小さい頃を知ってる眼差しに会うのは若い時は面倒なところもあったけど、今は何となく嬉しいもんなんだなぁと知りました。何度も聞かされた話でも。米軍基地に近い街で、屋根スレスレの空を飛行機がぶんぶん飛んでてびっくりしました。写真は昨日の空。
070611sora2


| コメント (0)

2007年6月11日 (月)

スマスマカンヌ

慎吾&木村のカンヌ珍道中楽しそうだ。ご飯キレイ!美味しそう!招待ではなく勝手に宣伝に行った彼らをバカにしたような雑誌の文もありましたが、元々カンヌってそういう所じゃんね?グランプリ取った川瀬監督たちだって交通費自費らしいし。しかし慎吾君また痩せましたね。コンサートまで維持お願いします。…なんて人の事言ってる場合ではナイです。写真は3駅歩き中に見た今日の空。
070611sora


| コメント (0)

2007年6月10日 (日)

こういうの

流行ってるんですかね?花束とまとめる棒付きメッセージ小物。母の日は造花カーネーションのプードルだったけど、これは誕生日用ケーキモチーフ。今日、この前新聞で広告見て読みたかった「頭のうちどころが悪かった熊の話」を本屋でみつけて短編1つ読んだら面白い!先日坂本龍一さんが「本は究極のロハスだ」と書いてて「手軽に携帯でき電気も使わずどこでも楽しめる趣味だから」というのはわかるけど、やっぱり私にとっては「買うのは高く・読むのは速く・売ると激安」な贅沢な趣味なんだよなぁ。て事であきらめて帰ってきました。
070610hanano


| コメント (0)

2007年6月 8日 (金)

厄払い

厄年でも時期でもないですが厄払いへ行って来ました。お願いごと2つ丸がつけられるんだけど2つめで迷うし(やはり商売繁昌に心引かれる…)、祈祷の間には数珠の使いながらのお祈りのしかたがキリスト教と似てるな、護摩木を炊く火はキリスト教での水にあたるのかなとか、その火にきらきらしてる天井から下がった金の飾りや蓮の花がキレイだなとボーっとしたり。どうも邪念入ってしょうがない私でした。外で絵馬を眺めてたら一番手前に『宇宙戦隊NOIZの2度めのAXが成功しますように』とあって、AX2度めのLIVEそりゃ頑張れ!と思わず絵馬の前でグッとこぶしを握ってました。
070608


| コメント (5)

2007年6月 7日 (木)

07冬・春ドラマ絵

upしました。ここ何年か最終回を待ってupしてたんですけどこの頃「最終回でどんでん返し」とかあまり無いので描いちゃいました。最終回見てイメージ変わったら描き直すかも。でもドラマ絵のページ見てるの私だけかも^^;体育館でのエアロビはさすがに今日は蒸し暑かったです。
070607


| コメント (0)

2007年6月 6日 (水)

夏は来た?

まだ「初夏!」という匂いはしてないんですけど…今日から妙に蒸し暑い気がします。梅雨が近くて湿気upなだけかな?
070606ajisai


| コメント (0)

2007年6月 5日 (火)

パンク以上

今日耳鼻科から出て来たら自転車の後タイヤがぐんにゃり。パンクだーー!と自転車屋まで転がして行ったら中のチューブまでボロボロで交換2980円ナリでした。これ2回め…二度とやらないように空気入れ買ったのに。。(空気減ったタイヤで走ってるとチューブがやられると言われたので)夜は久しぶりにサッカー見ました。高原の髪がなびくのが何か嬉しい。
070605


| コメント (0)

2007年6月 4日 (月)

趣味のドラマ絵

07冬と春版同時にコツコツと着手中です。春ドラはまだ終わってないんだけど。なかなか見れなかった「ライアーゲーム」今週やっと見たら、算数脳が無い私には難しかった^^;。最終回前にダイジェストやってくれないかな〜と思ったら、最終回は1〜10話のダイジェスト付きで3時間半Spe.だそうです。写真はどこのお土産だっけかなりんご饅頭。直径3cmくらいの小ささでした。
0706rigomanjyu


| コメント (0)

2007年6月 2日 (土)

5月に見たDVD

●硫黄島からの手紙…ハリウッド映画なのに日本軍の話に違和感を感じなかった。storyはヘタに泣きに走らず淡々と個々をニュートラルに描いてて、渡辺謙はもちろん二宮和也のだるだる感、ナイーブな加瀬亮、伊原剛志のバロン西、結果間抜けな中村獅童などなど俳優さんたちの良さが目立ちました。二宮君の奥さん役見た事あると思ったら裕木奈江。好きだったから久しぶりに見れて嬉しかった ●木更津キャッツアイワールドシリーズ…お祭り騒ぎでちょっと浮かれてた日本シリーズと比べると、こっちは奇想天外な展開の中にも現実に向かい合っていくたくましさとせつなさを感じました。アニのストレートな物言いに泣き、よみがえった「ぶっさん」の姿がお父さんにだけ見えない理由がわかった時せつなくて泣けました。
0705pinkrose


| コメント (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »