« 今年の酉日程 | トップページ | 青空とアップルパイ »

2013年10月26日 (土)

大和三銃士 虹の獅子たち

友達にチケットいただいて、新橋演舞場で「大和三銃士」を観て来ました。デュマの三銃士を戦国時代の関ヶ原以降の豊臣家臣に置き換えたストーリーはあちこち辻褄合わなくてわからなかったけど、舞台上に主要登場人物の中村獅童、早乙女太一、濵田崇裕、藤井隆、真琴つばさの5人の時はアドリブ連発で、歌舞伎と大衆演劇とジャニーズと吉本新喜劇と宝塚じゃそりゃ生の舞台慣れてるよねと納得しました。後方端寄りと私好みな席でしたが、花道真横出入り口近くだったのですぐそばで迫力ある演技が観れました。映画のようなド派手なオープニング〜カーテンコールはガンガンロッククラシックかけて、皆スタンディングでファンが駆け寄ってキャーキャー言ってる花道を濱田君や早乙女君がハイタッチで駆け抜けて連続バク転決めて、アイドルのライブみたいでした。近くのおじいちゃんおばあちゃんが面食らってました
131026sinbasi1
131026sinbasi2
131026gatya
新橋演舞場、多分人生2度目だと思うんだけど…ロビーが旅館の匂いがして旅行に来た気分になりました。会場限定「歌舞伎隈取根付」ガチャガチャもあったしw

« 今年の酉日程 | トップページ | 青空とアップルパイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年の酉日程 | トップページ | 青空とアップルパイ »