« イーガジャケジョロ | トップページ | パンダ天国 »

2014年3月27日 (木)

14冬最終回感想:2

面白かったのは隠蔽ショコラティエ福家警部補、次点でバチスタ緊取明日ママ天誅戦力外私の嫌いな探偵
隠蔽捜査…毎回隠蔽に関わる話でも違和感無いのもどうかと思うけど、原作と脚本と、杉本哲太古田新太はじめキャストそれぞれが上手く噛み合って本当面白かった
福家警部補の挨拶…ネットでも評判はあまり高くなかったけど私は好きだし面白かった。キャストも段々こなれていったし、チェロやピアノの効果音楽がすごく良かった
失恋ショコラティエ…登場人物が可愛くて少しずつ共感できて(一番共感したのは薫子さん)面白かった!きゅんきゅんというより古傷に塩を塗るようなヒリヒリした感じを受けたのは私だけかな^^;。「正も誤もない、これが恋だ」まさに。だからこそ現実逃避から「正しい現実」に戻って行った最終回でした。原作見たら再現率ものすごく高かったけどまだ連載終わってないからその終わり方はオリジナルだったんでしょうねー
チームバチスタ4…相変わらず安定してたけどシリーズ最後というここらが引き時なのはわかりました。柳葉さんの演技が間のCMでも同じで「あれもう始まった?」と混乱を呼びました
大東京トイボックス…桃ちゃん投入は良かったと思うんだけど時間帯的にも裏と重なって、前作同様途中離脱
相棒12…これだけ長くやってるんだから間延び感は否めないんだろうけど???と思う脚本が時々ありました。まあこういうドラマだから失敗してもどんどん冒険して欲しいです
なぞの転校生…SFなんだけど、ゆったりとしたこの光や空気感は好きで週末にぴったりでした
140327tubaki
140327enisida

« イーガジャケジョロ | トップページ | パンダ天国 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イーガジャケジョロ | トップページ | パンダ天国 »