« 「ボヘミアンラプソディ」 | トップページ | パラフェス2018 »

2018年11月22日 (木)

「スーパーソニック」

クイーンのSONGSを観た後、勢いでAmazonプライムでオアシスのドキュメンタリー映画「スーパーソニック」を観たのでした
20181122a
20181122b
20181122c
Queenは俳優さんの再現でoasisはドキュメンタリーだし時代も違うのに、日本でミーハーブレイクしたとこまで展開似てるし、同時に解散前のユニコーンやプロデビューに漕ぎ着けないまま分解した好きだったバンドの事まで思い出しました。バンドの不可思議な在り方は古今東西プロアマ関係ないんだなー。oasisのライブは2度チャンスがあったのに結局見れ無くて(しかもサマソニでそのまま居れば見れたのに具合悪くて帰ってしまったと言う、、、)うおおこればかりは後悔だ〜。もうチャンスは無いのかなあ。16年待ったユニコーンは気持ち悪いほど仲良しなんだけど、やはり血が繋がってる方がこじれるのかなあ

« 「ボヘミアンラプソディ」 | トップページ | パラフェス2018 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ボヘミアンラプソディ」 | トップページ | パラフェス2018 »