« 色々初め | トップページ | グレイテストショーマン »

2020年1月 8日 (水)

19秋ドラマ最終回感想

気づいたら年越してました

シャーロック…雰囲気が好きで終わった後もディーンさんや岩ちゃんの声が歌番組で聞こえてもシャーロック!ワトソン!って思えるくらいハマってたみたい

左ききのエレン…面白そうだったのに録画し損ねたりで残念。原作読みたいなー
ミリオンジョー…どちらにも出てる元欅坂の今泉佑唯さん、着々と川栄の後にハマってますね。彼女は歌も良いから女優オンリーはもったいないけど
G線上のあなたと私… 最初の方はちょっとハマらなかったけど昨日の回はいくえみさんの本領発揮というか、女から見てイラッとくる(けどわかる)女子を描くの天才!どちらにイラッとくるかは個人差だけど、ナイスなタイミングで何度も大泣き出来る子も天然にあざといじゃんと思う私 ←と書いたらこのシーン原作に無いオリジナルらしい
同期のサクラ…安定の面白さ。じっちゃんのFAXのシーンはシンプルだけど胸に来ました
チート…正直風間俊介さんの悪役演技が本当にストレスでした。彼は昔はこういう悪役似合ってたのに今は似合わない。「朝顔」みたいないい人の役はいいけど、やはりzipとか朝の番組で素を見せるのってそういうリスクがあるのか
モトカレマニア…恋愛右往左往な話なので私としてはG線上の松下由樹さんの目線でおおらかに見てました
グランメゾン東京…木村くんが生き生きしてましたね。夢見るおじさんおばさんの熱血青春ものが爽快、調理シーンとレシピ見だけでも面白いし今季一番楽しみだったかも
ブラック校則…現代版ノブタだという意見も見かけましたが(男子2人のとっぽさは似てるかも)映画版まで見ると印象変わるのかな。地上波だけだと本編じゃなくて番外編な感じでした
リカ…「リカ28歳です」に毎回驚き呆れつつつい最後まで観ちゃいました。高岡早紀さんと小池徹平大谷亮平この手のドラマにはずしのないキャスティング
新米姉妹のふたりごはん…海外暮らしの両親から送られてくる高級食材を美味しく料理してくれる同い年の義理の妹とおしゃれなご飯。これも調理シーンが美しく美味しそうでした
ミス・ジコチョー…エレンやミリオンジョーと同様ジコチョーも「天才と付き合う凡人のお話」
俺の話は長い…タイトル名で検索すると「俺の話は長い イライラする」と出て来て私は小池栄子さん演じるお姉さんの事かな?と調べたらほとんどが生田斗真演じる主人公にでした笑
今季はネットドラマが面白くて
フォローしたら終わり…中学聖日記で大注目された岡田健史君がイメージ通りの好青年役。だけど途中悪い演技も良かったし、ヒロインの小川紗良さんは向かいのバズる家族」で桃ちゃんで気になってました。初期の新垣結衣ちゃんを思い出す透明感です。他のキャストも良くてお母さん役堺小春さん上手いならと思ったら堺正章さんの娘さんだって!
蝶の力学…木村文乃さんの「殺人分析班」シリーズ3作目。ハマり過ぎてオンデマンドで前シリーズの「石の繭」「水晶の鼓動」も一気見したくらい面白かった

« 色々初め | トップページ | グレイテストショーマン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 色々初め | トップページ | グレイテストショーマン »