« 通販生活カタログ | トップページ | ブログ紙化計画 »

2020年8月 6日 (木)

怖い映画いくつか

先日アニメ映画「聲の形」について書きましたが、前後して最近ネットでちょこちょこ見たかった映画観てます。落ち込んでる時にあえて「ジョーカー」見てみたんだけど、落ちるどころか少しワクワクしてしまった。思いのほか私がダークサイドだからか理解できてないからかどちらか?考えたらジャックニコルソン版もピースレジャー版も見てなかったのでした「新聞記者」最近の事件を思い出す映画のストーリーもだけど、この映画がいくつも受賞した事や、こういう役を受けれる日本の女優さんがいない事とかを考えさせられる映画でした。「来る」ホラーなのでビビリながら見てみたけど脅かすのが目的の映画じゃ無いからか平気でした。前半その浅さが鼻に付く妻夫木聡さんの役がそれでも子供のために頑張ろうとしてたとか子供を守る小松菜奈や常々その妹をバカだと決めつけてつつ思いやる除霊師松たか子とかが心に残りました。違う怖さを描いているようで結局3つとも「一番怖いのは人間の心」と言ってるみたいCc8fbf99353b44e5a7b10d1a6ef09041

« 通販生活カタログ | トップページ | ブログ紙化計画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 通販生活カタログ | トップページ | ブログ紙化計画 »